ジメジメ時期を快適に

いよいよ梅雨も本格的になってきました。
作物にはめぐみの雨ですが、やはり湿気が多いと気分がすっきりしませんね。

今回は『湿気(水分)についてお話ししたいと思います。

湿度の高い梅雨の時期は、私達と同様、パソコンにとっても嫌な時期です。

湿度が高い状況の中でパソコンを使い続けると、パソコン内に水分が付着し、部品が腐食したりショートしたりする可能性があります。

水分はパソコンの大敵なのです!

湿度が高くならないように、窓やドアを開けるなどしてできるだけ風通しを良くしましょう。(雨降っている時は窓は締めましょう)

ただし、窓際にパソコンを置くのは避けてください。

急な雨で濡れてしまう可能性がありますし、晴れれば直射日光を受ける事もありますので、あまり好ましい環境とは言えません。

雨が続いて洗濯物を部屋に干さなくてはいけない時などは、エアコンや除湿器などを利用するのもいいかと思います。

ただし、エアコンの効いた涼しい場所から急に暑い場所に移動させるとパソコン内に結露が発生してしまいます。

結露もパソコンの敵である水分ですので、故障の原因になる事もあります。

パソコンはとてもデリケートです。

でも、神経質になる必要はありません。私たちが「過ごしやすいな」と思う環境と同じようなところにおいてあげれば大丈夫。

暑くなる時期、私たちにはこまめな水分補給が必要ですが、パソコンには不要です。
水分から守ってあげてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする